石辞典

トルマリンの効果/意味

トルマリンの効果/意味

  • エネルギーの浄化
  • エネルギー活性化
  • 自身の意思を強める

トルマリンの特徴

トルマリンは様々な成分が入り交ざり、とても複雑な天然石です。一つの色ではなく「すべての色が存在する」と言われているトルマリン。

和名では「電気石」と呼ばれており、両端の性質がプラスとマイナスに異なっているため、加熱すると静電気を帯びます。肌に触れ熱を持つことで、静電気を帯び、心身の滞り解消に繋がりますので、もし、トルマリンにご興味のある方は、直接肌に触れるペンダントやブレスレットをおすすめします。

トルマリンのパワー

カラーバリエーションが豊富で、色や産地によってパワーやエネルギーが異なります。しかし、トルマリン全体から見ると、心身を浄化し活力を与えてくれる石なので、色合いを楽しみながら天然石を持ちたい方、浄化し自身を「純」な状態にしたい方におすすめの石です。

ピンク系~黒色まで幅広くあるため、一つの色合いでまとめてもいいですし、虹色のように組み合わせても楽しめます。

他のパワーストーンの効果や意味の詳細をご覧になりたい方は以下のボタンよりご確認ください。


その他のパワーストーンの効果/意味はこちら

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。