レッドルチルクウォーツの効果/意味

レッルチルクウォーツの効果/意味

  • 夫婦愛
  • 子宝
  • 事業の成功
  • 目標達成
  • 信頼関係構築

レッドルチルクウォーツの特徴

ルチルクウォーツの仲間で、赤や赤褐色をした針(ルチル)が入っている石です。とても希少性が高いため、購入の際は「本物かどうか」慎重に確認されることをおすすめします。

レッドルチルクォーツ(和名:赤紅石入り水晶)といっても、水晶の中に針(ルチル)が入っているように見えるタイプと、水晶部分が感じられないくらい赤い針が入っているタイプがあり、後者を「ケアクォーツ」と呼びます。

主な原産国:ブラジル

人との「縁」を深める

「赤」は情熱を与えてくれるため、夫婦の絆、大切な人との縁を深めてくれる石と言われています。生命エネルギーを強く持っており、針の赤色が純粋なほど特性が顕著にあらわれます。

子宝や家族運のお守りとして、女性に人気が高く、家族との絆を深めたい方、子宝を希望されている方、周囲との信頼関係を築きたい方におすすめです。

他のパワーストーンの効果や意味の詳細をご覧になりたい方は以下のボタンよりご確認ください。


その他のパワーストーンの効果/意味はこちら