石辞典

ピンクトルマリンの効果/意味

ピンクトルマリンの効果/意味

  • 愛情
  • 思いやりの心
  • 心の傷を癒す
  • 意思を強める

ピンクトルマリンの特徴

10月の誕生石の一つである「ピンクトルマリン(和名:電気石)」。両端にプラスとマイナスの電極を持っており、加熱することで静電気を帯びるため、電気石と呼ばれています。トルマリンは様々な色のバリエーションがあり、中でもピンクが一番人気です。流通価格は、石のランクによって大きく異なります(透明度が高いほど高価格)。

主な原産国:ブラジル/アメリカ

絆を深める・縁

愛情に満ちているピンクトルマリンは、人を愛する大切さなどを潜在意識に働きかけてくれます。又、愛の歪みを正し癒してくれるとも言われています。「愛し愛されたい」「自分に大きな影響を与えてくれるパートナーと出会いたい」「恋愛に対して積極的になりたい」「不足している愛情を充電したい」「恋愛への恐れを消し去りたい」など、絆を深め縁を強めたいという方におすすめの石です。

ネガティブエネルギーや消極性を取り除き、心に活気を取り戻してくれるでしょう。

 

他のパワーストーンの効果や意味の詳細をご覧になりたい方は以下のボタンよりご確認ください。


その他のパワーストーンの効果/意味はこちら

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。