パワーストーン意味/効果

マザーオブパール

マザーオブパールの意味/効果

マザーオブパールの効果

子宝成就・母性愛を高める・母子のお守り・心を癒す・育児を見守る・家族の絆・女性の魅力を高める

「子宝・母性愛を深める石」として有名なマザーオブパール。自身の中にある母性を高め、愛情面を育むサポートをしてくれるでしょう。そして、マザーオブパールの力によって、優しく包み込むような心の広さを身につけられるようになります。
又、子宝や母性愛に限らず、恋愛においてもマザーオパールは力を発揮してくれます。相手を思いやり、優しく接する精神的ゆとりを与え、円満な関係を築き上げていくことができるでしょう。「子育てのお守り」以外に、「良縁を引き寄せる」「心を癒す」「恋愛成就」「家族の絆を深める」サポートとしても効果が期待できます。そして、美容にも効果があると言われています。

慈愛の心が育まれると、感情的なイライラなども抑えられるため、ケンカや揉め事から身を守りたいという方にもおすすめです。

マザーオブパールの特徴

真珠を作り出す貝で作られたものをマザーオブパールと言い、真珠を大切に育てる母貝のように、母性愛に優れたエネルギーを持っています。 天然石ではありませんが、安産や子宝のお守りとして多くの人に親しまれてきたことから、パワーストーンとして扱われています。優しいミルキーホワイト色と可愛い模様が特徴的で、女性らしい印象と共に神秘的な力強さを持っています。

和名での呼び名は「白蝶貝(しろちょうがい)」と呼ばれており、ホワイトだけではなく、ブラウンやグレーのものなども上品でで人気のある石です。

マザーオブパールの浄化方法

パワーストーンを浄化する方法は、水、太陽光、天然塩、月光、水晶、煙、土による浄化がありますが、マザーオブパールは硬度が3.5~4.5と低いため「クラスタ・月光浴・流水・ホワイトセージ」など自然な対応がおすすめです。強い衝撃と高温には注意が必要です。優しく取り扱うとともに、お風呂に入るときは必ずはずしましょう。

水による浄化方法の場合は、本来湧水などが好ましいですが水道水でも構いません。水道水に少量の水を流して30分程度さらしましょう。酸性には弱いので、温泉などに入られるときは、はずされた方が賢明です。

お仕事をされている方なら月光に/よる浄化もおすすめです。雲のない満月の日に行うのが良いとされ、月光による浄化の場合も太陽光同様パワーをチャージできます。

ホワイトセージでの浄化も有名ですが、香りが独特ですので、苦手な方は他の方法で浄化をされることをおすすめします。

マザーオブパール鉱物データー

鉱物データー
主な原産地 インドネシア・ミャンマー・オーストラリア・中国など
英名 Mother of Pearl
和名 白蝶貝
白色・淡黄色・クリーム色
硬度 3.5~4.5
成分 Ca2BSiO9(OH)5
比重 2.58
結晶系 斜方晶性(の部状結晶の積層)

マザーオブパールを使ったブレスレット

水晶&ローズクォーツ&マザーオブパール【心身を浄化し愛情を豊かに育むブレスレット】

水晶&ローズクォーツ&マザーオブパール【心身を浄化し愛情を豊かに育むブレスレット】

ローズクォーツ&マザーオブパール【女性の魅力と母性を引き立たせる恋愛ブレスレット】

ローズクォーツ&マザーオブパール【女性の魅力と母性を引き立たせる恋愛ブレスレット】

マザーオブパール&コーラル【妊娠出産のお守り母性を高めるブレスレット】

マザーオブパール&コーラル【妊娠出産のお守り母性を高めるブレスレット】