天然石の意味辞典

チューライトの効果/意味

チューライトの効果/意味

  • 愛情
  • 慈しみ
  • 知性を高める
  • 感性を研ぎ澄ます
  • コミュニケーション能力を高める

チューライトの特徴

チューライトは、和名を「桃簾石(とうれんせき)」と呼ばれており、ピンク~赤色をしています。又、タンザナイトなどを含むゾイサイトグループの一つであり、ピンクゾイサイトと呼ばれることもあります。産地によって違いはありますが、基本的に女性を象徴する石の一つといえます。

主な原産国:ブラジル/タンザニア

持ち主の能力を高める

持ち主の神秘性や霊性を高めてくれると言われており、直感力・洞察力・判断力などの能力を最大限に引き出してくれます。そのため、「積極的な自分になりたい」「洞察力を高めたい」「問題を円滑に解決したい」「目標を成し遂げたい」方におすすめの石です。

そして、愛情面でいうと”持ち主の愛情を高めてくれる”ため、「周りの人へ広い心をもって接したい」「思いやりを持っていきたい」という慈悲の心を養ってくれます。

又、夫婦やカップル同士が持つと「愛情を深めるサポートをしてくれる」とも言われています。

他のパワーストーンの効果や意味の詳細をご覧になりたい方は以下のボタンよりご確認ください。

パワーストーン辞典/効果/意味

関連記事一覧