パワーストーン意味/効果

カーネリアン

カーネリアンの意味/効果

カーネリアンの効果

平穏な人間関係・幸福・可能性を広げる・勇気・精神の活性化・集中力・自己実現・行動力アップ・生理関係の改善

古くから、カーネリアンには「強力なパワーがある」と信じられており、この石を持つとことで、あらゆる願いが叶うと言い伝えられてきました。このカーネリアンは、消極的な気持ちや不安を遠ざけ、持ち主の意欲を全体的に引き出し、本来持っている自分の良い資質面を表に出してくれます。そして、明るく輝くその姿は、人から良い印象を持たれ、人間性を理解してもらいやすくなることでしょう。

又「積極性」を高めてくれるため、達成したい目標があるときに背中を押してくれたり、困難に立ち向かう勇気を授けてくれるでしょう。

上記以外に、カーネリアンが与えるヒーリング効果としては、「臆病な気持ちを取り祓う」「チャレンジ精神を高める」「問題解決」「大切な人との絆を深める」「迷いを払拭」などがあげられています。

カーネリアンの特徴

カーネリアンの語源はラテン語で”肉”という意味の「carnis」、あるいは”新鮮”という意味の「carneolus」に由来すると言われています。

インドやブラジルなどから産出される鉱物で、硬度は6.5~7の天然石です。色は、赤色・オレンジ色・橙色があります。

カーネリアンの和名は「紅玉髄:べにぎょくずい」と呼ばれており、玉髄とはセルカルセドニーを指しています。セルカドニーの中で、内部に含まれる鉄イオンにより赤色や橙色を示し、網目模様の無いクリアなものをカーネリアンと言います。

又、カーネリアンはルビーと共に7月の誕生石としても有名であり、深みのある赤色が女性の人気を高めています。

カーネリアンの浄化方法

パワーストーンを浄化する方法は、水、太陽光、天然塩、月光、水晶、煙、土による浄化がありますが、カーネリアンは熱や紫外線に弱いため、太陽光以外をおすすめします。エネルギーチャージをされたい場合は、水晶クラスタがおすすです。

この中でも比較的簡単にできる方法が、水に当てる方法です。水による浄化方法の場合は、本来湧水などが好ましいですが水道水でも構いません。

お仕事をされている方なら月光に/よる浄化もおすすめです。雲のない満月の日に行うのが良いとされ、月光による浄化の場合も太陽光同様パワーをチャージできます。

カーネリアン鉱物データー

鉱物データー
主な原産地 インド・ブラジル・インドネシアなど
英名 Carnelian
和名 玉髄(ぎょくずい)・紅玉髄
赤色・オレンジ色・橙色
硬度 6.5~7
成分 SiO2
比重 2.6
結晶系 六方晶系(三方晶系)(潜晶系)

カーネリアンを使ったブレスレット

カーネリアン&レピドライト【平穏な人間関係を築き対立関係を緩和するブレスレット】

カーネリアン&レピドライト【平穏な人間関係を築き対立関係を緩和するブレスレット】