パワーストーン意味/効果

ブルータイガーアイ

ブルータイガーアイの意味/効果

ブルータイガーアイの効果

タイガーアイシリーズは、パワーストーンの中でも金運を高める石として大変人気を集めています。
中でもブルータイガーアイは「冷静に全てを見通す力がある」と考えられており、鋭い観察力で持ち主の洞察力を高める石としても高く評価されています。

どのようなエネルギーが働き、仕事運や金運が上がるのかと言いますと、洞察力を3月上げることで周囲へ目がいくようになり、アイデアや閃く力が発揮されるからです。そのため、商売繁盛の石としても有名になり、日本では馴染みのあるパワーストンとなっています。きっと、空を優雅に飛ぶ鷹のように、全体を見渡す視野を与えてくれることでしょう。

そして「仕事運」「金運」以外に、ブルータイガーアイが与えるヒーリング効果としては、「自由な発想」「冷静な観察力」「洞察力を高める」「周りに影響されない強い意思を身につける」などがあげられています。

ブルータイガーアイの特徴

ブルータイガーアイは、南アフリカを中心に西オーストラリアや中国、ナミビアから産出されている珪酸塩鉱物グループのモース硬度6.5~7の珪酸塩鉱物です。色は、褐色 黄色 黄褐色があります。

そしてブルータイガーアイは、クロシドライトという青灰色をした鉱物に、石英がしみ込んで硬化した石であり、酸化が進むとタイガーアイへと変化します。つまりブルータイガーアイは「若いタイガーアイ」という訳です。和名では鷹目石と名付けられており、ダークブルーの中に見えるキャッツアイが象徴的です。又、別名ホークスアイとしても親しまれており、男性に人気のパワーストーンです。

ブルータイガーアイの浄化方法

パワーストーンを浄化する方法は、水、太陽光、天然塩、月光、水晶、煙、土による浄化がありますが、タイガーアイの場合は全ての方法で浄化することができます。この中でも比較的簡単にできる方法が、水や太陽光に当てる方法です。水による浄化方法の場合は、本来湧水などが好ましいですが水道水でも構いません。

水道水に少量の水を流して30分程度さらしましょう。太陽光に当てる浄化の場合は活力があふれる午前中がベストです。

日光に直接当てて1時間から3時間程度置いておきましょう。太陽光で浄化する方法は同時にパワーをチャージできます。

お仕事をされている方なら月光に/よる浄化もおすすめです。雲のない満月の日に行うのが良いとされ、月光による浄化の場合も太陽光同様パワーをチャージできます。

ブルータイガーアイ鉱物データー

 

鉱物データー
主な原産地 南アフリカ・オーストラリア・ナミビアなど
英名 Hawk’s eye
和名 鷹目石
灰青色
硬度 6.5~7
成分 Na2(Mg,Fe2+)3(Al,Fe3+)2 Si8O22(OH)2
比重 2.65
結晶系 単斜晶系

タイガーアイを使ったブレスレット

ブルータイガーアイ【優れた洞察力と行動力で仕事を成功へと導くブレスレット】

ブルータイガーアイ【優れた洞察力と行動力で仕事を成功へと導くブレスレット】