天然石

アクアマリン

アクアマリンの意味/効果

アクアマリンの効果

繁栄・幸福・幸せな結婚・癒し・柔軟性・勇気

澄んだ水色が特徴的なアクアマリンは世界各国で大人気。癒しのエネルギーが強いため、お守りとしても人気が高く、持ち主のエネルギーをリフレッシュさせ、若々しい豊かさをもたらしてくれます。

又「海のパワーを持つ」とされるアクアマリンは、流れる水のように良いエネルギーを呼び込み、負のエネルギーを浄化する働きがあると言われています。結果「幸福」をもたらしてくれるため、幸せな家庭を築きたいという方には、是非おすすめしたい天然石です。

そして、強い水の性質を持つアクアマリンは、水関連の仕事(漁師や飲食業など)の運気をアップさせ、風水的にも良いと言われています。

アクアマリンの特徴

三月の誕生石としても有名なアクアマリンは、エメラルドと同じベリルという鉱物に属しており、水色が特徴的な天然石です。名前の由来はアクア=ラテン語の「水」、マリン=「海」を意味しています。

そして、アクアマリンは「海の精霊が宿っている」と言い伝えられており、海の危険から身を守る「船乗りの石(航海の石)」として、多くの人たちから人気を集めていました。

有名な産出国はブラジルで、透明度と硬度が7.5と高く耐久性に優れており、扱いやすいのが特徴です。又、色合いも優しいため、どのようなスタイルにも馴染みます。しかし、紫外線には弱いため、昼間身に着けて出かけるのは控えた方が良いでしょう。

アクアマリンの浄化方法

パワーストーンを浄化する方法は、水、太陽光、天然塩、月光、水晶、煙、土による浄化がありますが、アクアマリンは太陽光に当たると変色する可能性がありますので、太陽光以外での浄化をおすすめします。

アクアマリンの性質は「水」ですので、浄化も水か水晶系が良いでしょう。水による浄化方法の場合は、本来湧水などが好ましいですが水道水でも構いません。水道水の場合は、少量の水を流して30分程度さらしましょう。

お仕事をされている方なら月光による浄化もおすすめです。雲のない満月の日に行うのが良いとされ、月光による浄化の場合も太陽光同様パワーをチャージできます。

アクアマリン鉱物データー

鉱物データー
主な原産地 ブラジル・パキスタン
英名 Aquamarine
和名 藍玉
水色、青、空色など
硬度 7.5
成分 Be3Al2Si6O18
比重 2.65 ~ 2.80
結晶系 六方晶系

アクアマリンを使ったブレスレット

サードオニキス&ラリマー&アクアマリン【夫婦愛を育み心にやすらぎを与えるブレスレット】

サードオニキス&ラリマー&アクアマリン【夫婦愛を育み心にやすらぎを与えるブレスレット】